たかはし歯科クリニックの理念

来院される皆様の、お口の健康を回復し、
予防の定着により、豊かな人生を提供します。

  • 患者満足度100%
  • スタッフが互いに認め合い、感謝し尊重できる体制
  • 歯科のプロとして技術接遇を向上させる。

たかはし歯科クリニックの数値目標

日本ヘルスケア学会が掲げる以下の数値目標を達成する。

5歳児でカリエスフリー90%以上を実現する
12歳児でカリエスフリー90%以上を実現する
20歳成人でカリエスフリー90%以上、歯周病のない状態を実現する
新たな齲蝕、歯周病の発症をコントロールし70歳の平均欠損歯数を5歯以下にする

たかはし歯科クリニック院長の想い

こんにちは。このたび祖母のゆかりの地である阿賀野市で開業することになりました、高橋希です。私が開業を決意したきっかけは歯科の現状に疑問を感じたいたからです。新潟大学歯学部を卒業後、治療の研鑽をつみながらいかに精密な治療をするかを心がけながら治療を行ってきました。治療技術の向上とともに感じていたのは本当に患者さんが健康になっているのかという事です。従来通りの治療では虫歯や歯周病になった患者さんのなくなった歯や骨の悪いところをとって、詰めるという治療が中心となっていたからです。しかし、修復物の平均使用年数は9年にも満たない現実があるように、一度削ってしまうと必ずそこから再感染が起こります。同じ歯に2〜3回治療を繰り返して、神経をとって、何らかの原因で割れたり、保存ができなくなった歯は最終的には抜いてしまう運命をたどります。このように一時的にみると機能を回復しているように見えても長い目で見ると治療するたびに口腔内が悪くなっていることに気が付いたのです。これが歯じゃなかったら。
これが他の臓器、例えば指であったらどうでしょう。置かれている環境が違えど指は10本あります。ある国で突然指が腐る病気が発生したとします。Aさんが行った病院では指が腐ってるからそこを削って銀の詰め物をしないといけない、といわれました。またしばらくして、その銀がとれたので行ってみると、感染が広がっているのでこんどは指を切らないといけないと言われました。そして一番使う人差し指を切られてしまいました。お口の中でいうと、一番使う大臼歯を抜いてしまうようなものです。4〜5年後、検診でまたその病院に行ってみると、今度は隣の指も腐っているといわれました。こうして20年後には、Aさんは定期的に病院に通っていたのに片手すべての指を失う結果となってしまうのです。一方、Bさんが行った病院では、指が腐ることもあるが、それを予防する方法もあると言われ、その方法を教えてもらいました。朝夕、手をよく洗えばこの病気は防げたのです。そのため、その病院では定期的に手洗いの方法を教え、病院で手のケアもしてくれていました。同じように定期的に通っていた病院でもBさんは20年で一本の指も失わずに過ごすことができました。このように原因に対する治療をしているだけでは、患者さんは幸せになれません。むし歯、歯周病の原因はこの国の奇病のような原因がはっきりしないものではありません。その発症原因は解明されています。原因に対する治療をしていけば必ず予防できる病気なのです。
これは今までの歯科医院が疾患の結果に対する治療を中心としたシステムの上に成り立っているという事が問題だったと思います。しかし、本当に重要なのは結果ではなく、なぜ虫歯、歯周病になったのかという原因に対する治療です。私はこの原因に対する治療を通して、一生涯噛むことのできる患者さんを増やすことを目標としてこの地で開業しました。この目標を達成するために、たかはし歯科クリニックはヘルスケア型歯科医院としてスタートします。

たかはし歯科クリニック院長経歴

たかはし歯科クリニック院長 高橋希

院長 歯科医師
高橋 希

【経歴】

平成20年3月
新潟大学歯学部歯学科卒業
平成20年3月
歯科医師国家試験合格
平成20年4月
新潟大学医歯学総合病院研修医
平成21年4月
医療法人まこと会 檜山歯科クリニック勤務
平成28年5月
たかはし歯科クリニック開院

【所属学会】

たかはし歯科クリニック スタッフ

たかはし歯科クリニック スタッフ

  • たかはし歯科クリニック
  • たかはし歯科クリニック
    〒959-2024
    新潟県阿賀野市中島町7-4
    TEL:0250-25-7581

月曜:9:00〜13:00 / 14:15〜18:00
火曜、水曜、金曜、土曜:9:00〜18:00
休診日:木曜日、日曜日、祝祭日