トピックス&ブログ

2020.12.09

虫歯になりやすい人、なりにくい人 唾液検査で知ることができます

虫歯になる要因は個人によって違いがあります。
それを調べる方法として、たかはし歯科クリニックでは「CAT 21 Buf」(シーエーティ 21 バフ)
という唾液リスクテストを採用しています。

検査方法はとても簡単です。

1.ガムを噛みながら、唾液を専用カップに入れます。
2.検査容器に唾液を移し、そこに試薬を入れ、溶けるまでよく振ります。
3.判定色見本と検査容器の液色を比べて判定します。

ここまでで所要時間は5分程度です。

虫歯になりにくい場合は赤く、黄色に近づくほど虫歯になりやすい状態を表します。
この結果をもとに、歯科衛生士、歯科医師よりご説明させていただきます。
期間をおいて、再度検査し、改善されているかを調べることをお勧めしております。
そのためにも、費用はワンコイン500円に抑えております。

興味のある方はスタッフまでお声がけください。

  • たかはし歯科クリニック
  • たかはし歯科クリニック
    〒959-2024
    新潟県阿賀野市中島町7-4
    TEL:0250-25-7581

月曜:9:00〜13:00 / 14:15〜18:00
火曜、水曜、金曜、土曜:9:00〜18:00
休診日:木曜日、日曜日、祝祭日